新発売のフィードマティック


フォローマティックXY特典を利用したツイッターでの集客方法とは

フォローマティックXYはネットビジネス、特にツイッターアフィリエイトにおいて、
数万円から数十万円まで稼ぐことが可能であり、非常に実用的なツールです。

しかし、フォローマティックXYを利用したツイッターアフィリエイトの素晴らしいところは、
単純に自分が稼ぐ、利益を上げるというだけではなく、

集客

においても絶大な効果を発揮するのです。

P1350506

フォローマティックXYを利用した集客とは

フォローマティックXYは自動でフォロワーを増やしてくれるツールですが、
無作為ランダムでフォロワーを抽出しているわけではありません。

設定で「属性」と呼ばれるターゲットを指定することにより、
その属性キーワードに興味があるアカウントを探してきてくれるのです。

そして集まったフォロワーとしっかりとコミュニケーションを取り、
信頼関係を高めることによって、そのフォロワーはあなたのファンとなります。

参考:フォローマティックXY特典サイトが考える購入までの6ステップ

 

例えばあなたがバンドを組んでいて、
ライブのお客さんを増やしていきたいとします。

そうした時に、どういう属性キーワードを設定するか。

  • 「バンド」
  • 「音楽」
  • 楽器名
  • 好きなアーティスト
  • 活動地域

のようなキーワードを設定すれば、
それらに興味を持った人たちが集まります。

 

そして次にそのアカウントと信頼関係を高めるために、
ダイレクトメッセージや、リプライでコミュニケーションをとる。

  • ○○好きなんですね~。僕もです。
  • おもしろいのでRTさせてもらいます!
  • このアーティストのこの曲、めっちゃよかったですよ →URL

などなど。

 

こういったビジネス色や、売り込み色を出さない普通のやり取りが重要です。

そういったコミュニケーションを繰り返しているうちに、
交流をしていないアカウントから見ても、

この人はツイッターを楽しみながら使っているな

という印象を持ってもらうことができます。

 

そういった信頼・共感を得ることができれば、あとは教育です。

  • 今日の日記は○○について書いてみました。意見募集!
  • 新曲○○UPしてみました。テーマは○○。是非感想待っています!
  • ○月○日のライブ、コンセプトは○○。今からかなり気合が入っています。

などなど、「教える」ということがなくとも、
その情報によって、なにかの気づきであったり反応があれば、
それはレスポンスとして返ってきます。

そのやり取りを繰り返していけば、
バンドのライブ情報であったり、リリース情報を流した時にも、
しっかりと反応をしてくれるのです。

 

これらはダイレクトレスポンスマーケティングと言われる手法で、
フォローマティックXYを利用したツイッターアフィリエイトとも、
非常に相性がよく、私も実際にこの手法でクライアントの集客で応用しています。

 

もしネットビジネスを実践していなかったとしても、
自分の集客にも利用できるフォローマティックXY

まだまだ利用方法は星の数ほどあります。
是非とも自分のベストな使い方を見つけてくださいね。

今回の記事はいかがだったでしょう?

少しでも興味深く思ってもらえたなら、
以下のソーシャルメディアで共有してもらえると嬉しいです!


フォローマティックXYの当サイト購入特典紹介


フィードマティック!ブログ自動投稿とTwitter連動で半放置でアクセス誘導‼


コメントを残す

関連記事一覧


メルマガ登録バナー

サブコンテンツ

このページの先頭へ