新発売のフィードマティック


フォローマティックXY特典とアメーバキングを徹底比較検証

フォローマティックXY特典はツイッターアフィリエイトをメインの目的とした
ツールとノウハウのアフィリエイト商材です。

ツイッター自体は情報の拡散や集客などにも利用でき、
リアルユーザーも多数いるソーシャルサービスのひとつです。

なので、ただ単にアフィリエイトツールとして利用するだけでなく、
フォロワーを増やしたり情報を拡散していくことで様々なビジネス利用することができます。


ツイッターと同じく多数のリアルユーザーを抱えるアメーバブログ(通称アメブロ)は、
ソーシャルサービス的な側面もある集客しやすい無料サービスです。

アメーバキングフォローマティック

アメブロはインターネット業界の巨大市場といえる存在です。

アメブロでのアクセス誘導ツールとして定番の
「アメーバキング」とフォローマティックXYを比較していきます。

アメーバキングとは

サイバーエージェントが提供する無料ブログサービスアメブロですが、
多数の芸能人ブログが運営されていたり、一般ユーザーもかなり多い人気サービスです。

またブロガー同士で「ペタ」(訪問したことをつげる足跡機能)をつけたり、
読者登録機能があったり、またアメーバピグなどの遊びコンテンツが多数あり、
無料ブログサービスながらソーシャルメディア的なサービスが満載です。

それにより、より自分のアメブロにアクセスを集めやすいという長所があります。

アメブロはソーシャルメディア+ブログというような認識でよいコンテンツです。

アメブロはアフィリエイト禁止

ただし、現在はアメブロが許可したもの以外は基本的にアフィリエイト禁止なので
アフィリエイト目的だったりメルマガ登録推進しているアメブロは
どんどん運営側に削除されていく傾向にあります。
(手動で削除されていっているいます。)


アメーバキングの特徴

フォローマティックXYはツイッターというフィールドでのツールです。

それに対してアメーバキングはアメブロでのペタツールです。

参照:アメーバキングとは?ペタと読者登録とバックアップアメブロツール

ペタだけでなく「読者登録」も半自動でもできます。
(画像認証などをスルーして属性指定しなければ自動でも可能)

また削除に備えてアメブロ記事のバックアップなどもアメーバキングでできます。

アメーバキング自体はアメブロアカウントの登録は無制限にできます。


そして、アメーバキングはかなり使いやすいツールです。
画面もわかりやすく登録も簡単です。


アメーバキングで対象ブログの属性を指定してペタをしていくと
確かにペタ返しで自分のアメブロへアクセスが増えていきます。

そして読者登録を増やしていくことも可能です。

アメーバキングはかなり有効なアメブロツールといえるでしょう。


フォローマティックXYとアメーバキング比較

フォローマティックXYとアメーバキングを比較した時に、
当然ツイッターとアメブロという使用しているフィールドの違いがでてきます。

最近のそれぞれの状況を顕著に言い表すと以下の感じです。
  • ツイッター→アカウントは増える一方だが、スパムも多し。
  • アメブロ→アフィリエイト禁止でブログ削除が行われている。根強いリアルユーザーは多い。
上記の状況だけを見ると、アメブロの方がよりリアルユーザーがいて良いようにも思えますが
アフィリエイト市場としては、ツイッターの方が圧倒的に大きいのが現実です。

  • ツイッター→気楽な140文字コミュニケーション
  • アメブロ→日記的なコンテンツを作成していくもの
上記のようなサービス自体の違いが市場の大きさを物語っています。
アメブロをリアルユーザーが継続していくのは結構気合がいるのです。

しかも、商用禁止でアフィリエイトに使用しづらい面もあります。

なので、
フォローマティックXYとアメーバキングどちらか一方を利用するのであれば
フォローマティックXYをを利用して集客していく方が圧倒的にやりやすいです。


ツイッターもアメブロも

しかしながらアメブロの使い道もまだまだあります。

アメブロ自体が日本で一番利用されている無料ブログサービスなので
濃いリアルユーザーが多数存在し、かつユーザーはパソコンなどに精通しています。

ネットビジネスに興味を持つ可能性が高いインターネットユーザーなのです。


そこで、
できればツイッターでも集客していきつつアメブロでもアメーバキングを利用していきます。
それによりツールで半自動で集客していくことができます。

アメーバキングもフォローマティックと同じくほぼボタン一個で起動できます。
(ID抽出などは必要ですが)

同時に利用していくことにより、
あなたの集客はより効率的に展開していくことでしょう。


アメーバキングは月額課金制でお試し起動もできるので、
是非試してみる価値はあると思います。


アメーバキングとフォローマティックXYは、
ツールとしてはそれぞれ秀逸なのでとにかく起動させて
アフィリエイト実践を効率的にすすめていきましょう。

今回の記事はいかがだったでしょう?

少しでも興味深く思ってもらえたなら、
以下のソーシャルメディアで共有してもらえると嬉しいです!


フォローマティックXYの当サイト購入特典紹介


フィードマティック!ブログ自動投稿とTwitter連動で半放置でアクセス誘導‼


One Response to “フォローマティックXY特典とアメーバキングを徹底比較検証”

  1. 園山恭平 より:

    アメーバキングいいですが、アメプレスというアメブロツールも良いようです。

コメントを残す

関連記事一覧


メルマガ登録バナー

サブコンテンツ

このページの先頭へ